この記事を読むのに必要な時間は約 28 分です。

女性のメイクにはいろんなタイプのものがありますが、中でも最も異性から人気のメイクがナチュラルメイク。

すっぴんに近い自然な仕上がりであればあるほど男性からの評価も高いようです。

 

実際に、芸能界でもナチュラルメイクを取り入れているタレントやモデルさんも増えてきて、今やナチュラルメイクは主流となりつつあります。

とはいえ、メイクをしながら自然な仕上がりにするのは、なかなか難しいもの。

 

ましてや、まだメイクを覚えたての10代や20代の女性だと苦戦している人も多いことでしょう。

そこで今回は、10代・20代女子でも簡単にできる整形級のナチュラルメイクのやり方をご紹介していきます!

 

愛紗
私もナチュラルメイクを覚えて可愛くなりた~い!
梨花
ポイントさえ押さえれば、メイクが苦手でもできるからぜひチャレンジしてみましょう!

 

ナチュラルメイクとは?

ナチュラルメイク 10代 20代 やり方

ナチュラルメイクが芸能界をはじめ多くの女性の間で話題となっていることは分かりつつも、ナチュラルメイクというのが具体的にどんなメイクなのか気になっている方も多いことでしょう。

ナチュラルメイクに関しては、様々な定義がなされているのですが、最も分かりやすい表現で言うと『すっぴんのような素肌に近いメイク』のことであります。

 

要は、メイクをしているのだけれども、見た目はメイクをしていない状態を演出ができれば、完璧なナチュラルメイクが出来ています。

ナチュラルという言葉は”自然”という意味を表しますが、何も素材をそのままにするのがナチュラルメイクではなく、いかに自然に見せるかが重要となってきます。

なので、ファンデーションやアイメイクなどを一切しないというわけではありません!

 

愛紗
ナチュラルメイクといってもちゃんとメイクはするのね!

 

また、ナチュラルメイクでは素肌に近い状態を作りつつも、シミやくすみ、ニキビなどの肌トラブルをしっかりとカバーしないといけません。

そのため、ナチュラルメイクで最も重要なポイントはベースとなる下地作りだと言っても過言ではないのです!

 

とはいえ、下地作りもコツさえ掴んでしまったら意外と簡単に出来るもので、10代・20代の女性でもマスターすることは可能です。

しかも、ナチュラルメイクならばまるでメイクをしていないかのような仕上がりになるので、学校や職場などで浮いてしまうこともありません。

 

ナチュラルメイクの前に必ずやるべきこと

10代・20代女子必見!整形級ナチュラルメイクのやり方!

ナチュラルメイクで可愛くなる前に、メイクの効果をより良く見せるために必ずやっておくべきことがあります。

では、メイクをする前には一体どんなことをしなくてはいけないのか詳しくお伝えしていきますね。

 

その1:しっかりと洗顔をする

ナチュラルメイクが決まるかどうかは肌環境によって大きく左右されると言われています。

つまり、化粧する前の肌が汚れていてはいくらメイクをしたところで可愛くはなれないということ。

 

そこで、メイク前には必ず洗顔をして肌を清潔な状態にしておくことが重要なのです。

夜寝ている間にも汗や皮脂、ほこりなどの汚れが肌に付着してしまっているので、朝その状態のままメイクをしてしまうとメイク崩れの原因になってしまいます。

 

特に、皮脂などの汚れは水だけでの洗顔では落ちにくいので、朝もしっかり洗顔料を使って洗顔するのがおすすめ!

ただ、敏感肌の人にとっては何度も洗顔すると肌の負担になりかねないので、お肌の状態を確認しつつ洗顔をするようにしてみましょう。

 

梨花
洗顔して肌を綺麗にしておかないとメイクの効果も薄れてしまうのよね!

 

その2:化粧水や乳液でしっかり保湿する

洗顔をしたら必ず保湿をすることも重要。

洗顔では肌の汚れを落とすことができますが、洗顔後は水分が蒸発して乾燥しやすい状態になっています。

 

そのため、洗顔後は化粧水や乳液をたっぷりめに使って肌の潤いが逃げないよう入念に保湿ケアを行いましょう。

たまに化粧水や乳液をケチって少量ずつしか使わない人もいますが、それでは保湿として不十分。

乾燥はあらゆる肌トラブルの原因でもあるので、肌を乾燥させないためにも化粧水や乳液はぜいたくなくらいたっぷりめに使うのがベストです。

 

まだまだ若いからといって保湿を疎かにしていては、あとあと大変な目に遭いますよ。

 

愛紗
保湿もちゃんとやらなきゃだね!歳を取ってから大変なことになりたくないもん><

 

その3:化粧水で首元をパッティング

メイク崩れと防ぐテクニックとして、首元の動脈部分を化粧水でパッティングするというものがあります。

これは首元を化粧水で冷やすことで顔の皮膚の温度を下げて汗や皮脂などによって起こるメイク崩れを防止することができるのです。

 

特に、夏場など汗をよくかく時期にはメイク崩れしている人をよく見かけますよね。

そうならないためにも、化粧水をコットンに染み込ませて首の動脈をポンポンと軽く叩くようにパッティングするだけで顔の汗の量を抑えることができます。

 

なので、首元をパッティングするようの化粧水に関しては冷蔵庫で冷やしていてもいいですし、収れん化粧水を使うのもおすすめですね。

 

梨花
汗の量を抑えて決まったメイクを持続させましょう!

 

その4:シートマスクでパックする

化粧水や乳液の他に肌の保湿対策としてシートマスクでパックすることも有効です。

最近だとシートマスクに美容液がたっぷりと染み込んでいるものも販売されているので、洗顔後のキレイな状態の肌にパックすれば美容成分などが毛穴から浸透して内側から美肌になるようアプローチ

 

また、保湿成分も豊富に含まれているマスクなら肌に潤いを与えてモチモチな素肌に仕上げてくれます。

メイク前に使用してもベタつかないので、普段のスキンケアとしても使うと肌トラブルの防止にもなってキレイな素肌を保つことができますよ。

 

毎日忙しくてスキンケアが出来ていない人もパックさえしておけば肌の調子を整えることができるので、ぜひ活用してみてください。

 

愛紗
最近は手頃な値段で買えるのも多いよね!

 

その5:美顔ローラーで簡単マッサージをする

ナチュラルメイクをした時のメイクのりを良くするためには、潤いの他に肌の血行を良くすることも重要です。

そこで、おすすめのアイテムが最近話題の『美顔ローラー』

 

美顔ローラーにマッサージクリームを塗って優しくマッサージすれば、顔全体の血行も良くなって化粧水やパックなどに含まれる美容成分も行き届きやすくなります。

また、マッサージにより血行やリンパの流れが良くなることで溜まっていた老廃物も排出されるので、むくみ解消の効果も期待することができるのです。

 

むくみが取れれば小顔にもなれるので、女性にとってはメリットがたくさんのアイテムです。

 

愛紗
ただ、美顔ローラーはちょっとお高いんだよね・・・。
梨花
自分のものがなければお母さんに借りてみるのも1つよね!

 

その6:スキンケアの後は3分ほど待つ

スキンケアが完了すれば、メイクを始める準備は整ったわけですが、スキンケア後すぐにメイクをするのはやめましょう。

というのも、スキンケア直後というのはまだ化粧水や乳液の水分や油分が残っているので、それらがメイク下地やファンデーションと混ざるとメイク崩れの原因になってしまうわけです。

 

また、せっかくの美容成分や保湿成分も浸透しなくなってしまうので、メイクを始めるのはスキンケアが完了してから3分程度経ってからにしましょう。

化粧水や乳液がしっかりと肌になじむことでお肌の調子も良くなり、メイクをした時にバチッと決まりやすくなります。

 

忙しい朝に時間を作るのは大変かもしれませんが、メイク崩れしては何の意味もないのでスキンケアをしてすぐにメイクをするのはやめておきましょうね。

 

梨花
有効成分が肌に浸透するまで少し待つのがポイントです!

 

このように、ナチュラルメイクに限らずメイクをする前にも必ずやるべきことがあるので、しっかりと押さえておきましょう。

それでは、いよいよ10代や20代の女性でも簡単に出来るナチュラルメイクのやり方をご紹介していきます!

 

10代・20代女子必見のナチュラルメイクのやり方は?

ナチュラルメイク 10代 20代 やり方

出典:vitaminef.jp

10代も20代でナチュラルメイクの基本となる部分は同じなので早速今日から取り入れてみましょう。

このポイントを押さえているのといないのとでは仕上がりが大きく変わってきます。

少しでもナチュラルメイクでキレイになるためにも、コツを掴んで一人でも出来るくらいにマスターしておきたいところです!

 

ポイント1:お肌の下準備

ナチュラルメイク 10代 20代 やり方

出典:be-agent.jp

ナチュラルメイクでは、ベースとなる土台が最も肝心なので、普段から肌環境を整えることが大事となります。

そもそもニキビやシミなどの肌トラブルは、肌が乾燥することで発生しやすくなると言われています。

 

そのため、肌トラブルのないキレイな肌に整えるには、乾燥を防ぎ徹底した保湿が重要となります。

お風呂上がりなどはもちろんのこと普段から意識してお肌の乾燥を防ぐようにしましょう。

乾燥を防ぐには化粧水や乳液といったアイテムが最適なので、自分の肌に合うものを選んでみてください。

 

梨花
肌に合わないものを使用しても逆効果なので、まずはパッチテストをしてみるのもいいでしょう!

 

美肌で有名な芸能人も基本的な保湿対策を毎日毎日繰り返してきたことで、トラブルのない美しい肌を手に入れています。

芸能人だからと言って、お金のかかるようなことばかりしているわけではないので、ぜひ一度気になる芸能人の保湿対策を取り入れてみましょう!

 

ポイント2:自然に見せるベースメイク

ナチュラルメイク 10代 20代 やり方

出典:www.kurashiru.com

徹底した保湿対策で肌環境を整えられたら、今度は下地作りに入っていきます。

ここで毛穴の開きが気になる方は、ファンデーションを塗って肌全体が均一な状態になるようにしていきましょう。

 

まず、下地作りに使用するベースカラーですが、その時の肌の状態に合わせることが重要で、赤みが気になるならイエローなどの褐色系、くすみが気になるならブルーやグリーンのものを使えば自然にカバーしてくれます。

ポイントは、もとのお肌の色よりも明るめのカラーを取り入れることで、透明感のある肌を演出することが出来ます。

 

梨花
メイクは下地で差がつくとも言われているので、ここは手を抜かずに!

 

次に、ファンデーションですが多くの女性がパウダー式のものを使用していると思いますが、ナチュラルメイクではリキッドタイプのファンデーションを使用することをおすすめします。

その理由は、リキッドタイプのファンデーションのほうがツヤのある肌を演出することが出来るからです。

 

ファンデーションに関しては、顔全体に塗るというよりはポイントポイントに塗ってムラナク伸ばしていくのがナチュラルメイクを成功させるコツ!

ファンデーションを塗る箇所は、以下の画像の様に8箇所塗ると効果的です。

ナチュラルメイク 10代 20代 やり方

出典:http://www.mayu-strawberry.com/

次に、コンシーラですが、こちらも肌の状態に合わせてカラーを使い分けることが重要で、赤みが気になるならイエロー系、くすみをカバーしたいならピンク系を使用するようにしましょう。

コンシーラもファンデーションと同様に筆やリキッドタイプがおすすめです!

 

ポイント3:自然に大きく見せるアイメイク

ナチュラルメイク 10代 20代 やり方

出典:www.weddingpark.net

目は顔の中で最も印象的なパーツの1つなので、自然でありながらも大きく見せたいところ。

それを実現するには、まずアイホールと言われるまぶたの部分にハイライトカラーのアイシャドウを入れていきます。

次に、アイラインで自然なデカ目を演出していくのですが、ペンシルタイプのアイライナーを使用して目元のキワをぼかします。

そして仕上げには、マスカラで目を最大限にまで大きく見せていくのですが、この時ビューラーの使い方に少しコツが必要です。

 

梨花
目の印象で顔全体の印象も大きく変わります!
愛紗
アイメイクもナチュラルメイクには欠かせないのね。

 

というのも、多くの人がまつ毛を根元から上げようとしますが、そうすると不自然なカーブを描いて目元だけが浮いてしまうので、根本・真ん中・毛先の3回に分けてカールをかけていきます。

そうすることで、ナチュラルメイクとも相性抜群の目元が完成します。

マスカラに関しても、自然さを演出するために1度もしくは2度までに塗るのをおさえるようにしましょう。

 

ポイント4:チークで頬の引き締め

ナチュラルメイク 10代 20代 やり方

出典:matome.naver.jp

チークを頬の高い位置に塗ることで全体的に引き締まった顔に仕上げることが出来ます。

特に、10代.20代の女性であれば、ピンク色のチークを使うことでキュートさをアピールすることも♪

チークの塗り方もブラシを寝かせて楕円形を描きながらすると上手に塗ることが出来ますよ^^

 

愛紗
私もピンクのチーク持ってる~♪

 

ポイント5:口元もナチュラルに

ナチュラルメイク 10代 20代 やり方

出典:cosmenist.com

ナチュラルメイクではリプも重要で、派手すぎない自然なカラーを使用することですっぴんに近い状態を作り出すことが出来ます。

カラーは唇の色に近いものを選びつつもグロスを使ってツヤを出すことで、大人っぽい可愛さにも♪

とはいえ、塗りすぎると不自然なってしまうので、あくまでも自然な程度に抑えておきましょう。

 

ナチュラルメイクをしたらクレンジングも忘れずに!

10代・20代女子必見!整形級ナチュラルメイクのやり方!

メイクと同じくらい重要なのが、お肌のアフターケア。

メイクをそのままの状態にしてしまうと、メイク汚れが毛穴に詰まって様々な肌トラブルを引き起こしかねません。

また、メイクは肌にとって負担でもあるので、毎日メイクを落としてあげないとダメージの蓄積になり肌の老化も進行させてしまうことがあります。

 

そこで大切になってくるのがメイクを落とすクレンジング

しかし、クレンジングもただメイクを落とせばいいという訳ではなく、正しいやり方で行わないと肌を傷つけてしまうことがあります。

なので、肌に優しいクレンジングのやり方もご紹介したいと思います。

 

梨花
メイク汚れは肌トラブルの原因でもあるので、しっかりとオフしていきましょうね!

 

ポイント1:アイメイクやポイントメイクを先に落とす

まず、クレンジングでメイクを落とす順番ですが、アイメイクやポイントメイクから先に落とすようにしましょう。

なぜなら、メイクの中でもアイメイクが一番落ちにくいからです。

特に、重ねつけしたマスカラウォータプルーフのアイライナーなどをしていたら水だけではなかなか落とし切ることはできません。

 

しかも、目元の皮膚というのは非常にデリケートなので水だけでゴシゴシ落とそうとしたら肌トラブルの原因にもなってしまいます。

そうならないためにもクレンジング剤を使って、少ない力で丁寧に優しく目元の汚れから落とすようにしましょう。

 

梨花
普段アイメイクをガッツリやっている人は特に注意!

 
また、口紅などのアイメイクと同じように落ちにくいので、メイク落としの際には優先的に落としていくといいです。

 

ポイント2:クレンジング剤はTゾーンから乗せる

顔全体の皮膚の中でも特に皮脂が分泌されやすいのがTゾーンと言われるおでこと鼻筋の部分。

なので、アイメイクやポイントメイクが落とせたら、まずはクレンジング剤をTゾーンから乗せていきましょう。

Tゾーンに乗せて指の腹で優しく伸ばしていったら、次にUゾーンに移って顔全体のメイク汚れを落としていきます。

 

梨花
皮脂が多く分泌されるところから優先的に汚れを落としていく流れです!

 

ポイント3:クレンジング剤は指でやさしく伸ばす

クレンジング剤はメイク汚れを落とす重要なアイテムですが、しっかりと汚れを落とそうとしてゴシゴシと使ってしまっては角層に傷が付いてしまって肌荒れなどを引き起こしてしまいます。

なので、クレンジング剤を使用する時は指の腹の部分を使って優しくなじませるように使いましょう。

 

クレンジング剤とメイクをなじませるように使うと汚れもしっかりと落とすことができますよ。

ナチュラルメイクといっても肌にとってはかなり化粧をしていることになるので、汚れ落としも入念に行うのが大切です。

 

梨花
ここでも肌へのダメージを意識して!

 

ポイント4:適切な量を使用する

クレンジング剤が少ない状態でメイク落としをすると指と肌の間で摩擦が生じてしまい、大事なお肌を傷つけてしまいます。

なので、クレンジング剤を使用する際もケチらず適切な量を使用することは守りましょう。

また、出してすぐに使うよりも指の腹で少し温めてから使うとメイク汚れも落ちやすくなります。

 

愛紗
ちゃんと汚れを落とすためにも適量を使わなきゃ!

 

ポイント5:メイクをオフしたら水で十分に洗い流す

クレンジング剤でメイクをオフしたら、汚れを水でしっかりと洗い流すようにしましょう。

汚れをすすぐ際も手の平でゴシゴシするとトラブルのもとになるので、優しく水を当てるようにして洗い流すのがポイントです。

 

水ですすぐ時にはメイク汚れがなくなるまで丁寧に行っていきましょう。

 

梨花
人によって回数は異なりますが、大体20~40回程度すすぐのがいいでしょう!

 

ナチュラルメイクをした後にも意識することがたくさんあるので、メイクオフの時の参考にしてみてください。

 

ナチュラルメイクも重要だけどぱっちり二重になりたい!

ぱっちり二重

ナチュラルメイクについて理解が深まったけど、やっぱり可愛い女子って皆ぱっちり二重だったりしませんか?

二重になるために色んな方法を試したもののなかなか上手くいかないって言う人もいるので管理人が実際にためして効果的だったアイテムをご紹介しておきます。

それが、既に10万個近く売れているナイトアイボーテです。

実際に10代売れっ子モデルも撮影の度に使っているというほどのアイテムなのでほんとおすすめです。

今ならキャンペーン中でかなりお得にゲット出来るようなのでナイトアイボーテの記事もご覧下さいませ。

 

>> 寝ている間に理想の二重が手に入る <<

 

まとめ

ナチュラルメイク 10代 20代 やり方

出典:girl.sugoren.com

今回は、10代・20代女子でも簡単にできる整形級のナチュラルメイクのやり方をご紹介しました。

ナチュラルメイクはやるのが難しいと思っている人も多いようですが、しっかりとコツさえ掴めば誰でも簡単に出来てしまいます。

男性からも一番受けの良いメイクなので、今回の内容を参考にぜひマスターしてみてください^^

10代・20代女子必見!整形級ナチュラルメイクのやり方!10代・20代女子必見!整形級ナチュラルメイクのやり方!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です