この記事を読むのに必要な時間は約 30 分です。

6つに割れた、いわゆる『シックスパック』と呼ばれる腹筋って憧れますよね!

海外セレブやモデルなどが雑誌でキレイな腹筋を披露しているのを見て、自分もこうなりたいな~と思ったことが一度はあることでしょう。

 

ただ、腹筋を割ることはそんなに簡単なことではなく、間違った方法をやってしまうといつまで経っても効果を体感することができません。

実は、99%の人が間違ったやり方をしてしまっているので、なかなか腹筋を割ることができていないのです。

 

しかし、逆を言えば正しい方法を実践すれば短期間でも腹筋を割ることは可能なのです!!

そこで今回は、短期間で腹筋を割る方法として効果的な女性でもできる筋トレ法をご紹介したいと思います!

 

女性は男性よりも腹筋を割りにくい?!

腹筋を割る方法 女性筋トレ 短期間

腹筋を割る方法をご紹介していく前に知っていただきたいこと、それは女性の方が男性に比べて腹筋が割りにくいということです。

それには2つの要因があって、1つがホルモンバランスによるもの、そしてもう一つが女性の身体の特徴にあります。

それでは、それぞれについて解説していきたいと思います。

 

1:ホルモンバランスによる影響

女性が男性に比べて、ホルモンバランスの関係上、腹筋をはじめ筋肉を強化するのが難しいと言われています。

というのも、筋肉を作る上で重要となるのが成長ホルモンと男性ホルモンだからです。

この2つのホルモンには、筋肉に必要なタンパク質を筋肉に変化させる働きがあるのですが、どうしても女性には男性ホルモンが少ないため腹筋を鍛えるのも苦労することが多くなってしまいます。

 

2:女性は皮下脂肪が多い

ホルモンバランス以外の原因としては、女性の身体は皮下脂肪が多く構成されていることが関係しています。

それは、女性ホルモンに含まれるエストロゲンというものが関わっており、赤ちゃんを育てるために子宮環境を整えたり、母乳を出すなど女性としての身体の役割を発揮できるようにする働きがあります。

これにより、男性に比べて脂肪が多くなり、腹筋を鍛えるまでに時間がかかってしまうのです。

 

このように、女性が腹筋を割りにくい原因はあるのですが、その一方で最近腹筋を割りたいという女性が急増しているのです!

 

腹筋を割りたい女子が急増中?!

このように、女性の中にも腹筋を割りたいという人はたくさんいるようです。

その中でも、夏場などにお腹を出したファッションをしたいからという声が多く、その時にキレイに割れている腹筋を披露すれば周りからも注目の的になれますよね!

そんなボディを目指して頑張っている人が女性の中でも増えてきているのです。

 

ただ、彼女たちが腹筋を割りたいと思ったのも芸能人がきっかけになっていることも多々あります。

そこで、見事な腹筋の持ち主である女性芸能人と彼女たちが実践している筋トレ方法もご紹介したいと思います!

 

腹筋が割れている女性芸能人と筋トレ方法は?

1:ローラ


モデル・タレントとして男女問わず人気のあるローラさん。

モデルの中でも抜群のスタイルを誇る彼女ですが、腹筋女子の間では彼女の美しい腹筋に憧れている人も多いのだとか?!

確かに、アスリートのようなキレイな腹筋をされていますよね!

 

では、彼女はどのような筋トレ方法をしているのでしょうか?

 

ローラの筋トレ方法は?

ローラさんが腹筋を鍛えるためにやっていることは非常にシンプルで、毎日腹筋を100回やることを習慣化させているそうです。

しかも、腹筋以外にもキックボクシングやヨガ、フラメンコなど身体を動かすことは欠かさないようにしているみたいです。

さすが、身体を資本とする仕事なだけに普段から入念に鍛えられているからこそ、あのような美しい腹筋が完成しているのですね!

 

ちなみに、ローラさんの腹筋方法では、腹筋ローラーを使用しているそうで、筆者も実践してみましたが相当キツかったです(笑)

これを毎日やれば美しい腹筋ができるのも納得です!

 

2:中村アン

モデル出身でありながらタレントとしても大活躍している中村アンさん。

自分らしく生きている彼女の姿に憧れている女性も多いようですが、もちろんその中に腹筋も含まれているみたいです。

実際に、彼女も普段のボディケアによって美しい腹筋を維持されています。

では、中村アンさんの場合はどんな腹筋を鍛えるトレーニングをしているのでしょうか?

 

中村アンの筋トレ方法は?

中村アンさんはかなり自分にストイックな方のようで、普通の人では真似しにくいくらい腹筋を鍛え抜いているそうです。

中村アンさんの場合、クロスフィットという方法で腹筋を鍛えているそうで、シンプルなトレーニングを決まった時間(回数)行うことで身体を効率的に引き締めています。

このクロスフィットでは、身体を引き締めるだけでなく代謝アップや体力増強、心肺機能の強化など様々なメリットがあるので、本格的に腹筋を鍛えたいという方は実践してみるといいでしょう。

 

3:ダレノガレ明美

学生時代には太っていたことが原因で周りからからかわれていた経験を持つダレノガレ明美さん。

そのことがきっかけになってダイエットを決意し、今では誰もが羨む美ボディを手に入れています。

体型を大幅に変えるために彼女も血の滲むような努力を積み重ねてきたわけなのですが、一体どんな方法で腹筋を鍛えていたのでしょうか?

 

ダレノガレ明美の筋トレ方法は?

ダレノガレ明美さんの美しい腹筋の秘密はヨガを取り入れたトレーニング方法にあるようで、『三角ポーズ』と呼ばれるポーズによってお腹周りはもちろんのこと、お尻や脚も同時に引き締められるのだとか?!

彼女の場合は、ヨガ以外にもプールでの水泳や毎日のウォーキングも合わせて行うことによって、どんどんお腹周りの脂肪を減らしキレイな腹筋を手に入れることができたそうです。

その積み重ねがあったことにより、昔とは大きく違った体型にまで変身することができたのです。

 

4:藤田ニコル

モデル出身ですっかりテレビでもおバカキャラが定着しつつある藤田ニコルさん。

SNS上でも大人気の彼女ですが、腹筋の画像をアップした時には大反響となるくらい絶賛の声が集まるのだとか?!

彼女も大幅なダイエットに成功した一人で、腹筋の鍛え方を教えてほしいという女性も多いそうです。

藤田ニコルさんが腹筋を割った方法はこちらになります!

 

藤田ニコルの筋トレ方法は?

藤田ニコルさんは腹筋を割るために週に2~3回程度ジムに通っていただけでなく、自宅でもちゃんと腹筋トレーニングを欠かさず行っていたそうなのです。

やはり、モデルという職業柄から身体をしっかりと引き締めておかないという気持ちが彼女を突き動かしたのではないでしょうか。

腹筋トレーニングを継続したことによって、お腹周りの脂肪も減らすことができ、くびれのあるウエストも手に入れることができたみたいですね♪

 

5:菜々緒


モデルの中でもトップクラスの存在感を誇る菜々緒さん。

彼女と言えば、美脚で有名だったりもするのですが、実は腹筋も鍛えられていて、美しいウエストの持ち主でもあるのです。

その証拠にツイッターやインスタにウエストの画像をアップする度に、菜々緒さんのような腹筋になりたいとの声がたくさん挙がってくるようです!

 

では、菜々緒さんの場合、どのような筋トレを行っていたのでしょうか?

 

菜々緒の筋トレ方法は?

菜々緒さんの腹筋トレーニングはパーソナルジム直伝の方法を自宅でも実践しているようで、腕立ての姿勢になってつま先をスライドボードの上に乗せて腹筋の力だけで足を胸元まで引き寄せるトレーニングをしているそうなのです。

これなら100均に売っているアイテムだけで実践することができるので、手軽に出来るということで大きな反響を呼びました。

ただ、あまり無理をしすぎると身体を壊してしまうので、その日のコンディションに合わせてやる回数は変えているそうです。

 

6:榮倉奈々

数々の映画やドラマに出演して活躍中の榮倉奈々さん。

もともとスリムなボディをしている彼女なのですが、実は女優の中でも美しい腹筋をしていることが話題になっているのです。

やはり、芸能界の第一線で活躍している人は身体のケアもしっかりとしているのでしょう。

 

では、榮倉奈々さんの筋トレ方法についてご紹介していきます。

 

榮倉奈々の筋トレ方法は?

榮倉奈々さんは、積極的に心拍数を上げ、全身を動かす有酸素運動を意識してトレーニングを行うことで脂肪を効率よく落とすことができます。

実際にルームランナーを使って有酸素運動をしている姿をアップするなど結構ストイックに打ち込んでいたようです。

もともと運動部に所属していた彼女にとっては運動もすんなりと行うことができるのでしょう!

 

7:秋元才加


元AKB48のメンバーで当時から引き締まった身体に注目が集まっていた秋元才加さん。

身体を鍛えていることもあってか、いつも自信に満ち溢れる姿に多くのファンが魅了されていました。

AKBを卒業したあとでも美しい身体を活かしたお仕事をされていますよね!

 

秋元才加の筋トレ方法は?

秋元才加さんの筋トレ方法としては、ジムの器材を使ったトレーニングが好きなようで、バリバリ鍛える中自宅でも腹筋を徹底して行っていたそうです。

もともとストイックな性格というのもあり、ジムでのハードなトレーニングにも耐えることができたみたいですね!

彼女のように意識の高い人は、見習ってトレーニングをするとすぐに効果が現れてくるでしょう♪

 

8:山本彩


NMB48の主要メンバーでグループを牽引している山本彩さん。

可愛いルックスに加えてキレッキレのダンスパフォーマンスでファンを魅了しているのですが、そのダンスのキレには彼女の腹筋が大きく関係しているようでした。

彼女は普段から腹筋を鍛える腹筋女子とも言われており、メンバーの中でも特に引き締まったボディを維持されています。

 

山本彩の筋トレ方法は?

山本彩さんの筋トレ方法としては、腹筋も効果的に鍛えられる体幹トレーニングを実施していたそうです。

これによりボディバランスも整えられ、見事なダンスパフォーマンスにつながっていたというわけ。

アイドルの中でも彼女ほど鍛えている人も珍しく、かなり美しい腹筋に注目してみてください!

 

9:熊田曜子


グラビアアイドルとして第一線で活躍し、現在は2児の母親でもある熊田曜子さん。

お母さんになったとは思えないほど、現役時代と同じ体型を維持されていて、世の中のママさんにも勇気を与えてくれています。

バストも現役時代と変わらず大きく、腹筋も引き締まっていることにより、より目立つようになっています。

 

熊田曜子の筋トレ方法は?

熊田曜子さんの腹筋の秘密はベリーダンスというものにあるようで、ベリーダンスを行うことによって腹筋の強化はもちろんのこと、循環器系のトレーニングにもなり健康を促進することができるようです。

 

また、効率よくカロリーも消費できるということからダイエット法としても注目を集めているようです。

こうした努力の甲斐あって出産後も体型を変わらず維持することが出来ているんですね!

 

10:安室奈美恵


もはや女性にとってのカリスマ的存在とも言える安室奈美恵さん。

長年歌手として活躍してきてパフォーマンスの質が落ちない理由は、しっかりと鍛えられた腹筋にありました。

衣装から見える腹筋に多くの女性が憧れているのは言うまでもありません。

 

安室奈美恵の筋トレ方法は?

安室奈美恵の筋トレ方法としては、肉を食べてストレッチするというものにあるそうです。

お肉に含まれるタンパク質は筋肉を作る際に必要な成分なので、それをしっかりと摂取することでキレイな筋肉に仕上げることができます。

こうしたトレーニングを今でも継続しているからこそ、いつまでも若い見た目を保つことが出来ているんですね!

 

ここまで腹筋が美しい女性芸能人をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

やはり、どの方も何もしていないということはなく、普段から美しい腹筋のためにトレーニングなどを欠かさないようにしているみたいですね。

その結果が、あの腹筋につながっているということで、見習うべき点はたくさんありました。

 

ただ、中には普通の人が実践するにはハードルが高すぎるものにあったりしました。

しかも、彼女たちのやり方をそのまま真似すれば必ず腹筋が割れるようになるのかというと決してそんなことはありません。

実は、腹筋が割れないのには間違ったトレーニング法が関係しているのです・・・。

 

実は99%の人が間違ったトレーニングをしている?!

腹筋を割る方法 女性筋トレ 短期間

腹筋を割るために毎日一生懸命腹筋をしているのに、なかなか割れなくて心が折れかけている方も多いのではないでしょうか?

実は、それにはトレーニング法が関係しており、99%の人が間違ったトレーニング法を実践してしまっているのです。

では、どのような間違いを犯してしまっているのでしょうか?

 

実は、腹筋を割るにあたって多くの人が腹筋だけをやればいいと思っています。しかし、それだけでは不十分で腹筋に加えてあることを行わなければいけません。

そのあることというのが、『脂肪を減らす』ということなのです。

 

いくら毎日腹筋をやってキレイに割れたとしても、それが厚い脂肪の下にあれば、それは表面上には現れません。

逆に、もともと脂肪の少ない人というのは、少しのトレーニングをしただけで腹筋が割れたりするのです。

なので、美しい腹筋に仕上げるためには、厄介な脂肪を減らすということも重要なのです。

 

これを理解していないで腹筋をひたすらやっても、一向に腹筋は割れていきません。

では、これを踏まえて短期間でも効果のある筋トレ方法をご紹介していきたいと思います!

 

キツいトレーニングの前に、女性が効率よく腹筋を割る方法!

メタルマッスルの効果や口コミ

腹筋が美しい芸能人の画像を見て、さらに腹筋よくが高まった訳ですが、彼女達のように辛い・キツいトレーニングが出来るかと言ったらそうでもないですよね。

もちろん、出来れば良いのですが、少しでも挫折することなく腹筋を割る方法があるとするならば、やっぱり今話題のHMB配合のサプリメントではないでしょうか?

 

『サプリなんて男が飲むものじゃないの!?』

という声が聞こえてきそうですが、そんなこともなく、さっきも言ったように女性の方が腹筋を鍛えにくいのでサプリの力を使って、理想の体型に近付いたらいいんですよね。

 

モデルやタレントさんも実際に使っていて、あのガクトさんが愛用しているメタルマッスルHMBなら初回500円の全額返金保証付きなのでほんとおススメです。

 

注文が殺到しており、募集終了間近なので、
キャンペーンが終了になって、損をする前にぜひ手に入れて下さい。

※クリックしても公式サイトに飛ばない場合は、残念ですが欠品です

 

短期間で腹筋を割る方法として効果的な女性筋トレとは?

1:クランチ

短期間で腹筋を割るトレーニングの1つ目がクランチというものになります。

こちらのトレーニングでは、腹筋の上部を鍛えることができ、腰などへの負担も少ないため普段筋トレを行っていない人でも始めやすいトレーニングになっています。

 

やり方としては、まず台の上に足を置いて、そこから手を頭の後ろもしくは胸の前でクロスさせるように構えます。

その状態から上半身をグッと引き起こして腹筋を鍛えていきます。

この時、必ず膝まで上体を起こす必要はなく、腹筋が縮まるくらいまででOKです。

 

あまり上体を起こしすぎても腹筋が丸まってしまうだけで、それにより姿勢も猫背になってしまいます。

なので、ほんの少し上体を起こすという感覚で行うのがポイントになります。

10回1セットを目安に取り組んでいきましょう!

 

2:シットアップ

シットアップでは、腹直筋や腹腰筋など腹筋全体を鍛えられるトレーニングになっています。

こちらも、そこまでハードなトレーニングではないので、比較的手軽に始めることができるはずです。

回数の目安としては、15~20回を1セットとし、2~3セット行うことをおすすめします。

 

やり方はこちらになります。

まずは、仰向けになって足を開き膝を曲げて手は頭の後ろで組みます。

そこから反動を使わず上体を起こしていきます。

 

この時、反動を使わず腹筋の力だけで上体を起こすというのがポイントで、反動を使ってしまっては意味がないので、最初はできなくても腹筋の力で起き上がることを意識してみましょう。

上体を降ろした時に肩が床につかないように気をつけてください。

なかなかキツイという方は、手を胸の前でクロスさせるもしくはお腹にあてるフォームで行ってみてください。

 

3:プランク

プランクはスポーツ選手等もよくやっている体幹トレーニングで、身体の中心となる軸を作れるだけでなく腹筋も効果的に鍛えることができます。

こちらは一定のポーズをキープするだけなので、取り組みやすいトレーニングといえるかと思います。

キープする時間としては15秒を目指して最初は取り組んでいきましょう!

 

やり方は、まず肘とつま先で身体を支えるようにしていきます。

この時に、お尻が上がりすぎていたり下がりすぎていると全く効果がなくなってしまうので、姿勢には気をつけるようにしましょう。

そして、肩甲骨を寄せるイメージで、身体が一直線になるようにお尻の位置を調節していきます。

 

そこから、身体が地面と平行になるようにキープしながら身体を上下に浮き沈みさせていきます。

身体を下げる時に息を吸って、上げる時に吐くようにします。

身体が地面に付くと何の効果もないので、付かないようにキープすることが重要となります。

 

4:ニートゥチェスト

ニートゥチェストでは、腹筋の中でも鍛えるのが難しいと言われる腹筋下部を鍛えることができるトレーニングになります。

腹筋下部だけでなくインナーマッスルも鍛えることができるため、身体の内側から無駄な脂肪を落とすことができます。

回数としては10~12回を1セットとして2~3セット行うようにしましょう!

 

やり方としては、手を身体の後ろについた状態で足だけを浮かして、膝と胸を付けるように丸め込んでいきます。

その後は、足がまっすぐになるようにまで伸ばしたら、再び膝と胸を付けるように引き寄せていきます。

あとはこれの繰り返しとなります。

 

5:ツイストクランチ

ツイストクランチでは、腹筋の中でも腹斜筋を鍛えることができるトレーニングとなっています。

脊柱と下半身を左右逆方向にひねることで、くびれのあるウエストを作ることにも繋がりますので、ぜひチャレンジしてみてください。

回数としては、20回を1セットとして行い、2~3セットを目安に行っていきましょう。

 

やり方ですが、まずは仰向けになった状態で片方の足を曲げて浮かし、もう片方の足は真っすぐ伸ばし地面に付けておきます。

そして、手は耳の後ろに構えて、左足を上げた場合は右肘を、右足を上げた場合は左肘を付けるように身体をひねっていきます。

これを1回毎に左右入れ替えてやっていくことで腹斜筋を鍛えることができます。

 

まとめ

腹筋を割る方法 女性筋トレ 短期間

今回は、短期間で腹筋を割る方法として効果的な女性でもできる筋トレ法をご紹介しました。

腹筋がキレイに割れることによって自分にも自信がついて、お腹を出した洋服も着こなすことができます。

やはり、ぽっちゃり体型よりも引き締まった身体の方が女性としても魅力的なので、理想の体型を手に入れるためにも、ぜひ今回ご紹介した内容を実践していただければと思います!

短期間で鍛えられるとは言え、継続が何よりも重要なので、無理はしすぎない程度に取り組み、毎日の習慣として実践していきましょう!

女性が腹筋を割る方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です