この記事を読むのに必要な時間は約 14 分です。

毎日夕方になると足がパンパンなくらいにむくみ、だるさなどを感じている方も多いのではないでしょうか?

足がむくむことで履いている靴もきつくなり、辛い思いをしたことがあることでしょう。

しかし、そんなむくみにはいくつか原因があり、その中には命の危険に関わる恐ろしいものも・・・。

 

また、むくみを解消する方法にはいくつかあるのですが、やはり簡単で手軽に行えるものが良い!という方は多いことでしょう。

そこで今回は、足がむくむ原因とともに足のむくみをとる方法としておすすめのマッサージをご紹介していきます!

 

足のむくみに悩んでいる人の声

足のむくみをとる方法 マッサージ 原因

このように、非常に多くの人が足のむくみに悩んでいます。

とくに女性はつねにこの悩みになやまされていることでしょう。

しかし、冒頭でもお伝えした通り、足のむくみにはいくつかの原因があるので、まずは原因を把握しておきましょう!

 

足がむくむ原因は?

足のむくみをとる方法 マッサージ 原因

足がむくむことにはいくつか原因があるのはご存知でしたでしょうか?

ただ単に疲れなどが溜まったことだけでなく色んなことが原因となっていたりするのでは、まずは自分のむくみが何によるものなのかを把握しておきましょう。

それでは、足のむくみの原因をご紹介していきます!

 

生活習慣によるむくみの原因

足のむくみをとる方法 マッサージ 原因

一般的に一番多い原因が生活習慣によるものだと言われています。

生活習慣によるものとは具体的に挙げると以下のものがあります。

  • 長時間同じ姿勢を続ける
  • 運動や冷え性
  • アルコールや塩分の摂り過ぎ
  • 衣服などによる締め付け

これらのどれかに該当している方も多いのではないでしょうか?

 

特に、デスクワークや立ち仕事をしている方は、長時間同じ姿勢になることが多く、それにより血流が悪くなって足に水分などが溜まりどんどんむくんでしまいます。

 

また、社会人になると学生の時に比べて運動不足になりがちですが、運動は体の巡りを良くする効果もあるので、運動不足でも血流や代謝なども悪くなり、老廃物が蓄積していきます。

体の巡りが悪くなることで冷え性なども発症するので、冷え性の方は足がむくみやすい状態になっているといえます。

 

その他、食生活の乱れによっても足のむくみというのは引き起こされることが多く、アルコールや塩分の過剰摂取は血流を阻害するだけでなく健康にも影響を及ぼします。

人によってはタイトな服装が好みの方もいるかもしれませんが、太ももの付け根にはリンパ節があるため、締め付けすぎてしまうとリンパの流れが滞りむくみを発症させることもあります。

 

このように、普段の生活においてもむくみの原因というものはたくさんあるのです。

それでは次に、生活習慣以外のむくみの原因をご紹介していきます。

 

病気によるむくみの原因

足のむくみをとる方法 マッサージ 原因

足がむくんでしまう原因の1つに病気が関わっていることもあります。

もし、足のむくみに痛みが伴うならば病気が関係していることもあるので、ぜひ確認していただければと思います。

 

1:リンパ浮腫

病気によるむくみで一番多いものとして知られるのがリンパ浮腫になります。

このリンパ浮腫では、リンパの流れが悪くなることで細胞などに水分が溜まり、むくむくと足を膨らませていきます。

病気の症状としては軽めではありますが、リンパの流れは足のむくみに直結するので、解消したいところ。

 

2:静脈瘤(下肢静脈瘤)

静脈瘤(下肢静脈瘤)は、ふくらはぎに通る静脈が詰まりぶくっと膨れ上がる状態のことを言います。

見た目が非常に気味悪く、痛みやだるさなども発生します。

その他にも、足がつりやすくなることもあると言われています。

 

3:腎臓病

人間の持つ臓器の中で腎臓は体内にある老廃物の排出や水分・カリウムなどの調整を行う働きを持っています。

そんな中、腎臓病になり腎臓の機能が低下してしまうと、老廃物が体外に排出されなかったり、水分がどんどん溜まっていくなどしてむくみを引き起こしてしまいます。

 

4:肝臓病(肝硬変)

肝臓からはアルブミンという物質が分泌されるのですが、こちらの物質には血中にある水分の排出を調整したり、栄養素を行き届かせる働きがあります。

しかし、肝臓病になるとアルブミンの分泌が少なくなってしまい、上手く水分を排出することができず、むくみを引き起こしてしまいます。

 

5:糖尿病

糖尿病にも先天性のものと後天性のものがありますが、どちらにしても血糖値が上昇して血流が悪くなり、むくみを発症させてしまいます。

さらに、糖尿病にかかることで腎疾患などを引き起こすリスクもあり、ますますむくみが起こりやすくなってしまいます。

 

このように、病気によってもむくみというのは発症するので、むくみをサインに一度病院で診てもらうことも検討してみてください。

それでは最後に、その他の原因についてもご紹介しておきます!

 

加齢や妊娠による原因

足のむくみをとる方法 マッサージ 原因

足のむくみといのは加齢や妊娠などによっても引き起こるものなのです。

まず、歳を取ると新陳代謝が低下するため血液などの循環も悪くなり、むくみを引き起こしやすくなります。

 

また、筋力の低下によっても代謝の機能が下がるので、年配になるとむくみやすくなるのです。

その他に、妊娠をすることでもむくみやすくなるのですが、こちらには女性ホルモンが関わっています。

女性ホルモンのバランスが崩れることでむくんでしまうことから、産後にもむくんだままの方が多いのです。

 

以上が足のむくんでしまう原因となるのですが、これらを踏まえてどのようにすればむくみを解消することができるのでしょうか?

 

足のむくみをとる方法はマッサージが効果的?

足のむくみをとる方法 マッサージ 原因

足のむくみをとる方法にはいくつかあるのですが、その中でもマッサージが一番経済的かつ効果が大きいと言われているのでご紹介したいと思います。

マッサージなら自宅でも簡単に行うことができるので、ぜひ実践してみてください。

 

1:太ももの付け根マッサージ

先ほどもお伝えした通り、太ももの付け根にはリンパ節があり、そこを刺激することでリンパの流れを良くすることができるので、マッサージで刺激していきましょう。

やり方としては、まずあぐらをかく姿勢になって両手のひらを重ねて太ももの付け根をぎゅーっと押していきます。

ただ、あまり強く押しすぎるのは良くないので、自分が心地よいと感じるくらいの圧力になるよう調整してください。

こちらは左右5回ずつ行えば、リンパの流れも良くなっていきます。

 

2:ひざ~足の付根のマッサージ

ひざ~足の付根は一番むくみやすい部分でもあるので、しっかりとマッサージをしてスッキリした状態にしていきましょう。

まず、やり方としては膝を軽く立てた状態で座り、両手で足を包み込みながらひざから足の付根まで持ち上げていきます。

 

この時、優しく撫でることが重要で、気になる部分があれば太ももの裏側・内側・外側と分けてマッサージを行っていきましょう。

こちらも左右5回ずつで効果が徐々に現れていきます。

 

3:ひざ裏のマッサージ

足の付根だけでなくひざ裏にもリンパ節があり、ここを刺激することでもむくみを解消することができます。

こちらのマッサージでは、親指をひざ裏の凹みにあてて、ギューっと押し上げていきます。

これによりリンパ節が刺激されて、めぐりが良くなりむくみが和らいでいきます。

 

4:ふくらはぎのマッサージ

ふくらはぎのむくみに関しては、手のひら全体を使ってふくらはぎを包み、それを足首からひざまでさすりあげていきます。

これにより、足に溜まった水分などが排出されるようになり、スッキリとした足に変化させてくれます。

 

5:つま先~足首のマッサージ

足の甲もむくみが目立つ部分なので、マッサージをして解消していくのですが、こちらは足首を回した後に足の甲と裏を5回ずつさすることで血流などを良くしていきます。

足にもたくさん血管があるので、マッサージで刺激すれば血流を良好にすることができ、むくみ解消に繋がります。

 

このように、どのマッサージも自宅で簡単に出来るものとなっているので、毎日少しづつでもいいので実践してみましょう。

 

でも、もっと簡単にむくみを改善したくありませんか!?

考える

さて、今回はむくみの原因から病気の可能性などをご説明し、解決方法を提示させていただきました。

ただ、とは言っても毎日マッサージをするのって面倒・・・ってかたもいるはず!

そこでおすすめなのが今注目されているエクスレッグスリマーという着圧レギンスがおすすめ。

足のむくみは、夜寝ている間にも蓄積されてしまうので寝ている間に着用することで朝起きた時には改善することが出来るんですよね。

 

また、脚が太い!という原因もこのむくみが原因である可能性がかなり大きいので着圧レギンスがいま女子の間でブームになっています。

ただしいろんなメーカーが販売しているのでどれにしたらいいのだろうか・・・と悩んでしまう事もあるでしょう!

 

そこでおすすめなのが通販番組でも取り上げられたエクスレッグスリマー。

管理人も実際に購入してみてその効果のほどは体感済みなのでお勧め出来るアイテムです

>> エクスレッグスリマーでむくみを取る!

 

まとめ

今回は、足がむくむ原因とともに足のむくみをとる方法としておすすめのマッサージをご紹介しました。

足のむくみをとるにはエステなどに通うもの1つですが、毎日忙しく通う時間がないという方も多いことでしょう。

そんな時に、今回ご紹介したマッサージならお風呂上がりなどに手軽にでき、継続すれば効果が体感できるのでぜひチャレンジしてみてください。

脚のむくみを取る方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です