この記事を読むのに必要な時間は約 13 分です。

見た目だけでなく日常生活に何かと支障をきたすぽっこりお腹。

そんなぽっこりお腹に悩み人は男女問わず多くいるのではないでしょうか?

 

しかし、このぽっこりお腹を解消しようとしてもなかなか脂肪が落とすことができなかったりします。

ただ、それはぽっこりお腹になってしまった原因を知らないから。

ぽっこりお腹になってしまった原因を把握しておけば、正しい対処法ができ、悩みも解消することが出来ます。

そこで今回は、男性と女性で違うぽっこりお腹の原因についてとぽっこりお腹を解消する方法をご紹介していきます!

 

ぽっこりお腹に悩む人達の声・・・

ぽっこりお腹解消 男性 女性 原因

ぽっこりお腹の解消法を見ていく前に、まずはぽっこりお腹に悩んでいる人たちの声を見てみましょう。

もしかすると、この記事を呼んでくれているあなたと同じ悩みを持っているかもしれません。

 


このように、年齢を問わずぽっこりお腹に悩んでいる人は多いみたいですね。

どんな人にも共通していることは、ぽっこりお腹を解消させたいこと。

しかし、ぽっこりお腹を解消させるには、原因を把握していないと適切な対処が出来ないので、ぽっこりお腹になってしまう原因をご紹介していきます!

 

男性がぽっこりお腹になる原因は?

ぽっこりお腹解消 男性 女性 原因

ぽっこりお腹になってしまう原因は、男性と女性で違うので、まずは男性がぽっこりお腹になってしまう原因からご紹介していきます。

男性のぽっこりお腹というのはいわゆるメタボでお腹がドーンと出ている状態のことを言います。

 

こんなぽっこりお腹になってしまう原因としては以下のものが挙げられます。

  • 慢性的な運動不足が招く筋力低下
  • 暴飲暴食によるカロリーの多量摂取
  • アルコールの飲み過ぎ
  • 過剰なストレス
  • 不規則な生活習慣

この中で、最も多い原因として挙げられているのが不規則な生活習慣だと言われています。

何かと忙しい現代社会において、毎日終電間際まで仕事のような生活をしていると、次第に生活リズムも乱れてきて、ぽっこりお腹を招いてしまいます。

 

また、仕事などによるストレスが原因で、暴飲暴食をしたり、アルコールを過剰に摂取したりしてもぽっこりお腹を招くことになってしまいます。

さらに、最近ではコンビニやファーストフード店などに気軽にいけるようになったことで、それらの場所で販売されている高カロリーな飲食物を摂り、ぽっこりお腹になってしまうという人も多くいます。

特に、コンビニやファーストフード店をよく利用する若者などによく見られる傾向にあり、心当たりのある方は気をつけるようにしましょう。

 

その他、社会人になったことで学生の時に比べ、圧倒的な運動不足になってしまう人も多く、食事で摂取したカロリーを消費しきれないのです。

これにより、体にどんどん脂肪が蓄積され、見事なぽっこりお腹が完成するというわけ。

では、そんな男性のぽっこりお腹を解消するには、一体どうすればいいのでしょうか?

 

男性のぽっこりお腹解消法は?

ぽっこりお腹解消 男性 女性 原因

男性のぽっこりお腹に関しては、食事と運動の側面から解消していくのが最も効果的。

そこで、運動と食事による解消法をご紹介していきます!

 

運動による解消法は?

まず、運動によるぽっこりお腹解消法ですが、お腹周りの運動をするのが最も効率よく解消できます。

特に、鍛えて欲しいのが腹筋で、腹筋の中でも体の中心部を支えるインナーマッスルを鍛えるのが効果的です。

インナーマッスルを鍛えれば、自然と姿勢も良くなり、ぽっこりお腹も目立たなくなります。

 

さらに、体全体の筋肉量がアップすることで代謝も促進され、脂肪が燃焼されやすい体へと変化していきます。

ただ、腹筋を鍛えるために毎日過度な回数トレーニングをするのは避けましょう。

それをしてしまうと腰を痛め、かえって肥満を招くことになります。

 

なので、毎日継続できるような回数の腹筋を行い、それに加えて通勤時にウォーキングを取り入れることで、効率よく筋肉を着けることができます。

大事なのは、運動量よりも継続です!

毎日の積み重ねがぽっこりお腹解消に繋がります。

 

食事による解消法は?

男性の場合、仕事の付き合いなどで、つい遅くまで飲んだり、飲んだ後のラーメンなど高カロリーな食事をしてしまいがち。

なので、なるべく普段の食事には気をつけていただきたいところなのですが、1日3食食べるという習慣は崩さないようにしましょう。

ダイエットということで無理に1日1食などにしてしまうと、かえってストレスが溜まる原因となり、肥満を助長させてしまいます。

 

そこで、おすすめの食事の摂り方としては、お昼ごはんをガッツリ食べて、夜は軽めの消化しやすいものを摂るようにしましょう。

おすすめのメニューとしては、低カロリー・高タンパクなものを摂るのがベストで、湯豆腐や赤身肉などが最適です。

また、アルコールを飲むのが好きな人は、毎日泥酔するまで飲むのではなく、少しづつでも飲む量を減らしていけばぽっこりお腹解消に繋がります。

ここまで、男性がぽっこりお腹になってしまう原因と解消法について見てきましたが、次に女性がぽっこりお腹になってしまう原因と解消法についても見ていきましょう!

 

筋トレサプリでぽっこりお腹を解消しよう!

ホンマでっかtv 筋トレ サプリ

管理人の姉の旦那さんも見事ポッコリお腹を解消する事に成功したものとして、筋トレ用サプリメントがあります。

最近話題になっているものとして、芸能人も愛用しているということでほんまでっかtvにも取り上げられたHMBが配合されたものがおすすめです。

初回もなんとたったの500円で済んでしまうサプリばかりなのでこの機会を逃さないようにして下さいね

>> 芸能人愛用のメタルマッスルHMB

 

女性がぽっこりお腹になる原因は?

ぽっこりお腹解消 男性 女性 原因

男性とは違い女性がぽっこりお腹になってしまう原因は、大きく分けて以下の通りとなります。

  • 筋力低下による内蔵下垂
  • 便秘
  • 皮下脂肪
  • 骨盤の歪み
  • 婦人系の病気

まず、女性も男性と同じように筋力が低下することがあるのですが、それに伴い内臓が下垂しお腹が下にぽっこりとするようになります。

そもそも女性は男性に比べて筋肉の量が少ないので、筋力低下による影響が大きく、ぽっこりお腹を招きやすくなっています。

 

次に、多いのは女性特有の悩みとも言える便秘です。

これにより体内に不要物がどんどん蓄積され、ぽっこりお腹となっていくのです。

その他、女性は女性ホルモンの影響により脂肪がつきやすいと言われており、皮下脂肪によるぽっこりお腹も多いケースとなっています。

 

また、女性は出産を機に骨盤の歪みが発生し、それによって脂肪が付きやすくなりぽっこりお腹になってしまう場合も。

さらに、便秘以外でお腹がぽっこりしてきた場合は、卵巣嚢腫、卵巣癌、子宮筋腫、子宮内膜症、子宮がんなど婦人系の病気にかかっている可能性が高いと言えます。

 

では、これらの原因が分かったところで、女性はどのような対処をしていけばいいのでしょうか?

 

女性のぽっこりお腹解消法は?

ぽっこりお腹解消 男性 女性 原因

それでは、女性のぽっこりお腹に対する解消法をご紹介していきます。

 

内臓下垂に対する解消法は?

内臓下垂によるぽっこりお腹になった場合は、お酒や揚げ物など高カロリーな食事から野菜を中心としたバランスの取れた食事を心がけるようにしましょう。

また、運動に関しても普段から階段を利用する機会を増やすなど小さなことからコツコツと実践していくことが重要です。

 

骨盤の歪みに対する解消法は?

ぽっこりお腹だけでなく下半身太りの原因は、全て骨盤の歪みにあると言われています。

なので、ダイエットをする際はまず骨盤の歪みから矯正することが重要なのですが、骨盤矯正の商品を利用したり、普段から姿勢を意識して生活するだけでも歪みが徐々に解消されていきます。

 

皮下脂肪に対する対処法は?

皮下脂肪に対する対処法としては、やはり運動が最も効果的で男性と同じく腹筋がおすすめです。

ただ、やはり無理のしすぎは良くないので、毎日継続できる範囲で行いましょう。

 

ポッコリお腹解消には、温感ジェルがおすすめ!

男性と女性ではポッコリお腹を解消する方法に若干の違いがありますが、HMB配合のサプリメントでお腹を鍛えるということでも解消出来ますが、今回は最近おすすめのアイテムをご紹介したいと思います。

そのアイテムというのが温感ジェルのバンビウォータープラスというもの。

>> 今話題の温感ジェルバンビウォータープラス

 

まとめ

ぽっこりお腹解消 男性 女性 原因

今回は、男性と女性で違うぽっこりお腹の原因についてとぽっこりお腹を解消する方法をご紹介しました。

男性と女性でそれぞれ原因は異なりますが、共通して言えることは解消するには継続が一番だと言うこと。

ぽっこりお腹を解消したい方は、今回の内容を参考に解消法を実践してみてください。

ぽっこりお腹解消 男性 女性 原因

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です