この記事を読むのに必要な時間は約 13 分です。

30代40代女性に多い悩みというのが、『若い頃に比べて痩せにくくなった』ということ。

しかし、これには意外と知られていない原因があり、多くの人が間違ったダイエットをしてしまっているので、痩せることが出来ないのです。

 

また、30代を境に人間の体というのは変化が起こり始めるので、しっかりと体を鍛えておかなければ、どんどんなりたくない姿に近づいていってしまうのです。

いわゆる醜い体になってしまうということ・・・

 

では、30代40代女性が体を鍛える方法には、一体どのようなものがあるのでしょうか?

体を鍛えると聞くと、どうしてもハードな運動を想像してしまう人もいるかもしれませんが、何もそんなことをしなくても体を鍛えることが出来るのです。

もちろん、30代40代というのは若い頃と違って体の機能や体力も低下しているので、年齢にあった運動をしないと怪我を招いてしまいます。

そうなってしまっては本末転倒なので、無理のない範囲で出来る方法に取り組んでいくことが大事になります。

 

そこで今回は、30代40代女性が体を鍛える方法をご紹介していきます!

今の体型をなんとかしたいという方は、ぜひ実践してみてくださいね。

 

30代40代になると痩せにくくなる原因は?

体を鍛える 女性 30代 40代

女性の中で、30代になった途端、今までとは違い痩せにくくなったと感じている方も多いのではないでしょうか?

しかし、それには原因があり、それを理解していなければいくらダイエットをしても痩せることができません。

では、30代を境に女性が痩せにくくなってしまう原因とは何なのかというと、ズバリ『基礎代謝の低下』にあります。

 

この基礎代謝というのは、体の中で消費されるエネルギー量のことで、たとえ寝ている間でも基礎代謝が高ければエネルギーを消費して脂肪が蓄積しないようにしてくれます。

ただ、この基礎代謝というのは30代を境にどんどんと低下していき、40代になると一気に減少してしまうと言われているのです。

具体的にどれくらい基礎代謝量が異なってくるかというと、20代と40代では1日で消費できるカロリーが140kcalも違ってきます。

1週間で980kcal、約1000kcalもことなってくるので一か月で4000kcalもの差が生まれてきます。

 

この差があるために、若い頃と食事の量が変わっていなくても、じわじわと脂肪が蓄積されダイエットをしても痩せにくくなってしまうというわけなのです。

だからこそ、30代・40代の女性が痩せてスリムな体型を維持するためには、まず基礎代謝を高めることが重要なのです。

 

基礎代謝を高めるには体を鍛えるのが効果的?

基礎代謝を高める方法として一番効果的なのが体を鍛えて筋肉をつけることだと言われています。

というのも、筋肉には熱を作り出す働きがあり、その熱が体温を上昇させて基礎代謝を高めてくれるのです!

 

年齢を重ねるとどうしても運動することを避けがちになり、筋力の低下も著しくなってしまいます。

とはいえ、体力の低下もあるので、若い頃と同じハードなメニューをこなすことも難しいと思います。

 

そこで、30代・40代の女性でも手軽に体を鍛えて基礎代謝を高められる方法があるので、ご紹介していきたいと思います。

全部を一気にやろうとするのではなく、まずは自分でも取り組めそうなものから挑戦して、継続して行うようにしてみてください。

ダイエットにおいて一番重要なのは『継続』なので、まずはこれをしっかりと頭に入れておきましょう!

 

30代40代女性が体を鍛える方法は?

1:スクワット

体を鍛える 女性 30代 40代

体の筋肉量を効率的に増やす方法として効果的なものの1つが”スクワット”になります。

スクワットは主に下半身を鍛える運動になるのですが、太ももの筋肉というのは体につく筋肉の中で最も大きな筋肉なので、継続して運動を続けることで効率よく筋肉量を増やすことができます。

 

また、スクワットでは筋肉量の増加だけでなく、下半身太りの解消も期待できるので、スリムボディを目指す方にはおすすめのメニューとなっています。

スクワットと聞くと、ただ単に腰を降ろす運動だと思っているかもしれませんが、間違ったやり方をしてしまうと体を痛めてしまうので、しっかりと正しいやり方で行うようにしましょう。

 

スクワットの正しいやり方ですが、以下の通りとなっています。

  1. 足を肩幅に開いてつま先をまっすぐ前に向ける
  2. 両手を肩と同じ高さまで上げて、こちらもまっすぐ前に伸ばす
  3. そこから股関節から曲げて、腰をひざの位置まで降ろしていく
  4. 地面と太ももが平行(膝の角度が90°)になったら腰を元の位置まで上げていく

これがスクワットの正しいやり方となります。

 

ここで、よくある間違ったやり方をご紹介すると、腰を降ろした時に膝がつま先よりも前に出てしまうことです。

これをしてしまうと、膝を痛めてしまうので、しっかりと毎回膝がつま先よりも前に出ないよう意識しましょう。

その他、太ももが地面と平行になるまで腰を降ろしていなかったりしても、スクワットとして何の効果も期待できないので、丁寧に1回1回腰を降ろしていきましょう!

 

また、つま先をまっすぐ前に向けるということも重要で、つま先が外側に開いて、膝が内側に入ったまま曲げると、こちらも怪我につながるので、しっかりと前に向けることは注意して行ってください。

回数の目安としてはまずは1日15回を目標に頑張ってみましょう!

スクワット15回というのは、腹筋500階分に相当する運動量と言われているので、筋力アップが期待できます。

 

2:有酸素運動

体を鍛える 女性 30代 40代

スクワットのような筋トレと合わせて有酸素運動を行うことで、さらに高い効果を期待することが出来ます。

なぜ、有酸素運動がいいのかというと、有酸素運動では脂肪を燃焼してくれるので同じ運動の中でも効率よくダイエットを進めることが出来るのです。

そんな有酸素運動として有名なのがウォーキングやジョギングなどの運動です。

 

これらは、筋トレと比べて手軽に行える運動なので、すぐにでも始めやすいかと思います。

ただ、毎日外に出て運動するのは面倒だと思っている方も多いのではないでしょうか?

そんな方におすすめなのが、家の中にある階段を使った階段昇降運動です!

 

こちらは非常にシンプルな運動で、1段の階段を使って、昇り降りを繰り返すだけ。

これならたとえ、雨や台風の日でも継続的に行うことができ、理想の体型に近づけることができます。

もし、家の中に階段がなければ、5~20cmほどの段差のあるものを用意して、それの昇り降りを繰り返すだけでも同じ効果を期待することができます。

 

この運動の目安としてはだいたい20分程度毎日行えば、脂肪を燃焼できるほどの運動量になります。

先ほど紹介したスクワットと組み合わせて行ってみてください!

 

3:半身浴

体を鍛える 女性 30代 40代

半身浴は上記2つの方法とは違い、運動というよりも基礎代謝を高める活動にあたります。

先ほどまで紹介したトレーニングを行うと、必ず体は疲労します。

その疲労を放置したままにしてしまうと、だんだん体がだるくなって継続できないようになってしまいます。

 

そこで、1日の疲れを癒やすためにも半身浴でリラックスしながら、基礎代謝を高めていきましょう。

半身浴は、普通の入浴に比べて、体を芯から温めることができ、基礎代謝を高めることができます。

 

お湯の目安としては38~40度くらいの少し温かめのお湯にゆっくりと浸かることで、リラックスに働きかける副交感神経が刺激され、身も心も安らいでいきます。

入浴時間としては15~20分程度がベストで、あまり長く入りすぎるとお湯も冷めて湯冷めしてしまいます。

 

4:姿勢矯正

体を鍛える 女性 30代 40代

最近はパソコンやスマートフォンを使う機会が多くなって、背中が丸く丸まった猫背の人が多くなってきました。

実は、この姿勢の悪さも痩せにくくなる原因の1つで、姿勢が悪いと血流やリンパの流れが悪くなって、代謝を低下させてしまうのです。

そこで、普段の姿勢を意識して正しい姿勢を取るようにすることで、血流やリンパの流れが改善され、代謝が促進されていきます。

 

また、正しい姿勢を取ることでも筋トレになり、普段使わない筋肉が刺激され、筋肉量が増加していきます。

さらに、女性として美しく見られるためには姿勢というのも重要なので、日頃から正しい姿勢を意識することはメリットしかないのです。

なので、自分は姿勢が悪いなと感じている人は、意識して正しい姿勢を取るようにしてみましょう!

 

骨盤を矯正することで痩せやすい体を作るということが最近話題になっており、おすすめなのが骨盤矯正ショーツです。

多くのモデルさんも使っているようで、時々ブログなどで見かける事もしばしば。

そんな骨盤ショーツの中でもおすすめなのがエクスレーヴというアイテム。

某通販番組でも取り上げられた会社が提供しているアイテムで、今爆発的に売れていることで話題になっています

>> エクスレーヴで骨盤矯正する!

 

5:食事を心がける

体を鍛える 女性 30代 40代

基礎代謝というのは、運動だけでなく食事からでも高めることができます。

というのも、筋肉を作る時にアミノ酸というものが必要となる、アミノ酸を多く含むものを食べることで筋肉をつけやすくできるのです!

 

そんなアミノ酸を多く含む食べ物としては、こちらのものが挙げられます!

  • 牛乳

いわゆる高タンパクの食べ物にはアミノ酸が豊富に含まれているので、普段の食事でもこれらの食材を食べることで筋トレも効率よく進めることができます。

また、アミノ酸は健康にも欠かせない成分なので、普段乱れがちな食生活による体調不良も改善することができるでしょう。

 

その他にも、美容にも欠かせない成分であるビタミンB1・B2も摂ることが代謝を高めるためには重要です。

ビタミンB1・B2には糖質などを代謝するエネルギーを生み出す働きがあるので、ダイエットにも必須の成分といえるのです。

なので、普段の食生活ではビタミンB1・B2も意識して摂るようにしていきましょう!

 

まとめ

体を鍛える 女性 30代 40代

今回は、30代40代女性が体を鍛える方法をご紹介しました。

人間の体というのは30代を境にどんどん老化が始まって、色んな機能が低下してしまいます。

その影響で痩せにくくもなってしまうので、いつまでも若々しく理想の体型でありたいのであれば、今回ご紹介した方法を実践してみてください。

 

自分の取り組めそうなものからチャレンジし、毎日継続すれば必ず変化は起こるので、信じて取り組んでみましょう!

いつまでも元気で健やかに過ごせるよう、自分の体は自分で管理できるようにしていきましょう。

体を鍛える30.40代女性におすすめの方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です